東京から岡山までヒッチハイクで行った話!

どうも、いしけんです。

Twitterで宣言した通り、ヒッチハイクで東京から岡山県まで行ったので記録用として記事にしました。

 

 

感想だけ先に伝えると、ヒッチハイクまじ最高です!!
今年の楽しかった出来事ナンバー1です!!

ヒッチハイクのコツや必要な所持品については別記事で書きますので、今回は日記のような記事となります。

ヒッチハイクに向けて出発(※写真:ヒッチハイク出発時)

スポンサーリンク

目的地と乗せてもらった車の台数

目的地はB’zファンなら知らない人はいないであろう、イナバ化粧品店です!

B’zの稲葉さんの実家で、岡山県津山市というところにあります。
そこで稲葉さんと同じ香水を買う目的で出発しました。

別にお金が無かったわけではありませんが、ただ行くのがつまらないな〜と思って人生初のヒッチハイクにチャレンジしました。
動機はそれだけです笑

 

乗せてもらった車はトータル9台で内訳は
東京〜津山:7台
津山〜岡山駅:1台
岡山駅〜岡山空港:1台(東京までの帰りは飛行機使用)

こんな感じです!

1台目に乗ったのが8月1日の9時頃で津山市に着いたのが2日の12:00頃だったので、約1日と3時間かかりました。

ルートはこんな感じで、620kmほどの道のりです。

東京から津山までのルート

 

エピソード振り返り

では、ここから1台1台お世話になった車を振り返りたいと思います!

乗せていただいた皆さん、本当にありがとうございました!

 

1台目(みねちゃん、みぞちゃん、いずみちゃん)

【用賀〜逗子】

ヒッチハイクの聖地、用賀ICから僕の旅は始まりました!

スケッチブックを路上で掲げるのって、いざやってみるとかなり勇気が要ります。

最初はこの記事の通りローソンの前でやっていたのですが、20分ほど経っても声一つ掛けて頂けず…

ヒッチハイクの聖地 "用賀” の攻略法教えます - 学生よ、旅に出ろ。
どうも、きぶです。 「ヒッチハイク」とググると必ず、 用賀というワードがヒットします。 用賀とは…東京都世田谷区用賀のことで、ここに出てくる用賀は東名高速道路の東京ICの用賀出入り口を指します。 そう。ここ用賀は ヒッチハイクの聖地と呼ばれています。 東京から西を目指すヒッチハイカー達の多くは、この用賀から旅を始めるこ…

 

気分転換も兼ねてこちらの記事でオススメされていたマック前に移動。

するとすぐに、通りかかった車の男性が

どこいくの〜?

と声を掛けてくれましたが、

いしけん
いしけん

静岡方面です!

ごめん、そっちには行かないや!頑張って!

てな感じのやり取りがあり、これだけでもかなり希望が持てました!

 

が!!

 

そこからまた15分ほど、誰からも相手にされず暑さも加わり心が折れそうになった時

湘南の方まで行くんですけど、良かったら途中まで乗りますか〜?

っていう女神が現れました!!

 

しかも!!

なんと20代前半〜中ばの女性3人組!
初っ端からハーレムcarです。

車内ではB’zを流してくれ、キレイなレディ3人と会話も楽しんでまさに有頂天!

この時点で既に『ヒッチハイクして良かった!!』と思ってました。笑

女性3人組

 

幸先いいスタートを切って、その後も順調に行くかと思いきやヒッチハイカーとして1番やっちゃいけないことをやらかしていました!

 

そう、ルートを全然考えずに乗ってしまっていたのです!
はっきり行ってかな〜〜〜りバカです(*_*)笑

海老名や厚木方面に向かうのが正しかったのですが、舞い上がっていた僕は海老名方面に行かないことを知らずに鼻の下伸ばして女性3人と逗子まで来てしまいました。

東京から岡山までのルート

インター降りたところでレディとお別れし、ルートを再度検索したら『どうやら戻るよりも、海岸沿いを進んで茅ヶ崎方面から海老名に行くほうが良さそうだ』と結論づけ、ひとまず歩いて海岸沿いを進むことに。

 

そしたら、、、またさっきのレディと遭遇!!!(しかもビキニ…)

ドリンク券があるからと、ビールまでごちそうになってめっちゃ楽しいひとときを過ごせました!

みねちゃん、みぞちゃん、いずみちゃん本当ありがとう!!!
3人のおかげでヒッチハイクの不安がかなり吹っ飛んだから今回成功したと思う!
次もし会ったら俺が奢ります!

 

2台目(マダム2名)

【逗子〜江ノ島】

逗子海岸沿いでは車の停車が禁止されており、ヒッチハイクがとても難しい状況でした。

そこで目をつけたのが有料駐車場!

お昼過ぎの時間帯であり、帰る車はほとんど居なかったので、もうとにかく総攻撃するしかないという気持ちでした。

 

有料駐車場の係員のおじさんが居て、怒られるの覚悟で駐車場出口付近で待機していたら『なかなかこの時間は大変だぞ!どんどん声かけないと!』と言って、まさかの協力態勢。笑

茅ヶ崎方向へ向かう1台の車を発見し、おじさんと共に営業開始!

最初はかなり嫌な顔をされましたが、おじさんも必死に説得してくれたおかげで渋々乗せて頂きました。

お姉さま方、無理言ってすいませんでした(T_T)

 

3台目(プール帰りのママ&息子2人)

【辻堂海浜公園〜海老名SA】

江ノ島から海老名方面へ向かう車がなかなか捕まらない!!
そして灼熱!!

結局辻堂海浜公園のジャンボプールまで歩き(多分4キロぐらい)、そこの駐車場が沢山車が居てイケそうだったので出口付近でヒッチハイク開始!
これまた係員に注意されるの覚悟でやってたけど何も言われなかった。

途中ヒッチハイク経験者の大学生から飲み物をもらったりしながら、15分ほどで海老名まで行くという車に乗せて頂けることに!

 

ママもキレイだったし、後ろに乗ってた息子2人もハーフ顔でかなりイケメンでした。

主に息子さんの将来について相談を受けながら(僕でごめんなさいって感じだけど)、親切に海老名SAの下り付近でおろして頂きました!

 

名前聞いとけば良かった。この記事読んでくれないかな〜。
大変感謝してます!

 

4台目(インスタグラマー3人)

【海老名SA〜ヤンマースタジアム】

海老名SAでは同じくヒッチハイク中のスペイン人カップルと一緒に頑張りました。
彼氏が超絶イケメンすぎた。ヒッチハイクしているスペイン人カップル

暑い中頑張っていると、またまた女性3人組から声を掛けて頂きました!
年齢は20代後半で、繋がりを聞いたらみなさんインスタグラマー仲間とのこと!

『本当に存在するんだ』って思った笑

色々写真を見せてもらったけど、さすがでした!
当然だけど俺が撮った写真と全然違う!!

 

お姉さん方の目的は静岡県の磐田市で開催されるジュビロ磐田vsガンバ大阪(J1サッカーリーグ)の試合観戦で、ヤンマースタジアムまで行くとのこと。

途中のSAで降ろしてもらうつもりでしたが、よくよく考えたら

いしけんの心の中
いしけんの心の中

試合後にガンバ大阪サポーターに乗せてもらえば大阪まで確実やん!!

という天才的なひらめきを思いつき、ガンバ大阪側(アウェイ)で試合観戦することに!笑
今思うとほんと破天荒な旅。

ガンバとジュビロの試合

ガンバが負けたらヒッチハイクが困難だと思ってめっちゃ応援した甲斐あり、1-0のガンバリードで後半ロスタイムに入り、勝利を確信!!

 

しかし!!!!

 

終了1分前にジュビロが追いついてしまいガンバサポのテンションがった落ち!!!

 

ヒッチハイクスケッチブック

試合後会場付近で頑張りましたが、高校生や子供にジロジロ見られ、笑われ、終了…

もし試合に勝ってたら絶対乗れた自信がある!!笑

車内ではお姉さま方の波乱万丈な恋愛トークと大人の世界の話を聞けて勉強になりました。

 

5台目(金腹さんご夫妻) ※きんぱらさんと読む

【磐田〜勝央SA】

結局昨日は磐田のファミマで寝て朝になってしまい(店員さんごめん)、コンビニ前でまた再開!

とても運が良いことに、島根まで観光しに行く熟年夫婦が声をかけてくれ一番長い距離お世話になりました!


ヒッチハイク経験者の情報によると、年配の方はあまり車に乗せてくれないと言っていたので何故僕を乗せてくれたのか聞いたら「第一印象で人がいい人そうだったから!」って言われて、これには親に大感謝です!(ヒッチハイクすることは親には言ってませんが、、、)

 

津山の手前の勝央SAでおろして頂きお礼をすると
「こちらこそ、あなたが居たおかげで車内が全然退屈しなかったよ!」
という言葉をかけられた時はさすがに感極まりました。

『ヒッチハイカーも感謝されます!!』

 

毎年海外旅行にも行っているらしく、とっても仲がいい夫婦で羨ましかったな!
これからもお幸せに(^^)

 

6台目(タナベさん)

【勝央〜津山】

いよいよ終盤!

勝央SAから歩いて一般道に出て、『津山』と書かれたスケッチブックを掲げるとすぐに若い男性が声掛けてくれました!
しかも一回通り過ぎた後、わざわざ車から降りてまで!

岡山県民温かい!

 

津山のイオンモールで働いていて、通勤の途中とのこと。

この前の豪雨について情報を教えて頂きお別れ。

 

短い時間でしたけど、ありがとうございました!

 

7台目(おばあちゃん)

【えびす乃ゆ〜イナバ化粧品店】

『汗まみれの身体でイナバ化粧品店には入るのはB’zファンの恥だ』と思い、前述のタナベさんに教えてもらった銭湯で洗浄完了!

イナバ化粧品店はそこから2km無いぐらいだったので歩いて向かおうとお店を出た瞬間でした。
地元のおばあちゃんが「暑いから乗せてくよ〜!」って…

スケッチブックも出してないのに!!

いしけん
いしけん

なんなんだ岡山県は!!!!

って感じでした。

 

イナバ化粧品店堪能

お目当ての稲葉さんと同じ香水ゲット!!!

店内のグッズをじっくり堪能し、他のB’zファンとも交流し、稲葉ママとも写真を撮ってもらい大変満足!
店内グッズは撮影OKなので、B’zファンにはたまらない写真や動画が沢山撮れますよ!!!
(※ネットへの貼付けはNGです)

 

稲葉さんご愛用の香水については下記の記事に書きました!

B'zファンの気分が毎日良くなる方法
ずばり!! 『稲葉さんと同じ香水をつけましょう!!!』 それだけです! それだけなんですが、稲葉さんと同じ香水をつけていると思うだけで僕はテン…

 

8台目(つかさ君)

【イナバ化粧品店〜岡山駅】

イナバ化粧品店でスカウトしたB’zファンです!笑

僕と同じく最近仕事を辞めて、一度は行きたかったイナバ化粧品店まで愛知から来たとのこと!

せっかく岡山県まで来たので、岡山市内も観光したくなり彼もちょうど市内に行く予定だったため乗せてもらいました!

B’zファンということもあって話が途切れず、車内の沈黙は限りなく0に近かったと思う!

 

彼にヒッチハイクを勧めてきた!笑
結婚前らしいけど、興味あるなら是非一度やってみて欲しいな!

 

9台目(足守交通) ※タクシー

2日目、岡山城と後楽園の観光をしました。

岡山城黒くてかなりかっこよかった!

岡山城

岡山地ビールのマスカットビールとピーチビール激ウマ!!

帰りはスケジュールの都合上ヒッチハイクではなく飛行機で帰ることにしました!
値段が新幹線と比較して500円ほどしか変わらないんだもん。

岡山空港 ヒッチハイク

岡山駅付近で岡山空港行きを掲げて15分ほどでしょうか…

1台のタクシーが目の前に停車。

いしけん
いしけん

すいません、ヒッチハイクなんですけど…

空港やろ?ちょうど戻るところだから乗ってき!

タクシーをヒッチハイク出来るなんて夢にも思わなかったよ!笑
むしろタクシー来たらスケッチブック下ろしてたもんね。

もう一つ奇跡が起きて、去年の冬そのタクシーに稲葉さんが乗ったんだって〜!!!!!

もう他人から見たらただのウルトラ変態だけど、稲葉さんが座った椅子をめっっちゃスリスリしてパワーを注入しました(^o^)
タクシーの運ちゃんめっちゃ笑ってた。笑

 

おわりに

ヒッチハイクによって、日本人の親切心って本当にスゴいと感じてます!
人からいっぱい親切にして貰えるのでその恩返しもしたくなり、結果自分も親切になれます!

それだけでなく、車内のトークを盛り上げることが出来れば相手から逆に感謝されることもあります!

 

運が良かっただけかもしれませんが、何よりも車内がめちゃくちゃ楽しくてヒッチハイク中毒になりそう…

 

今回お世話になった9台のみなさん、本当にありがとうございました!
心から感謝します!

コメント