プログラミング×英語留学!Kredoの無料Skypeカウンセリングを受けてみた。

Pocket

乗り気になったらとことんやってしまう俺。
昨日に引き続き、今日はKredoの無料カウンセリングを受けてしまった、、、w
 
KredoもNexSeedと同じく「プログラミング×英語」を同時に学べる留学がメイン事業の会社。
昨日のNexSeedとのカウンセリングで聞きたい事は結構聞けた。(カウンセリング時間は1時間半弱)
それもあり、今回はあまり質問はなく40分間ほどで終わったが、また色々な気づきを発見できて良かった!
 
まずKredoには0円留学と言って、提携先企業への就職を条件として留学費用が無料になるコースと、有料の通常コースがある。
両方の特徴を聞いてみた。
(ちなみにお話し相手は社長の横田様だった)
 
Kredoの特徴(0円留学)
◎メリット
・1ヶ月の留学、3ヶ月の研修&就活サポートが無料
 
◎デメリット(人によるけど)
・就職を必ずしなければならず、いきなりフリーランスにはなれない
・提携先企業の勤務先は9割が東京
・言語はJAVAが中心となり、幅広く学習するのには向いてない

◎その他

・0円留学を希望する場合は提携先との面談を行い、承認された場合のみ可能

・1クラス10名構成

Kredoの特徴(通常コース)

◎メリット

・学校を卒業した後は自由(就職する場合はサポートあり)

◎デメリット

・費用が発生する

◎その他

・1クラス35名構成

必要経費

2人部屋・12週間の場合

留学費用:授業・宿泊⇒72万
食費:日本の2分の一(弁当1食300円)
航空券:往復5万円(成田)
空港送迎費用:3千円
入学金:15,000円

~ここまでが入学前に支払い必須~

ビザ:13,000円
9週間以上:プラスで7,000円
??:17,000円
トータル35,000円

光熱費+管理費:25,000円(3ヶ月)

生活費:30,000円×3ヶ月

トータル:900,000円ほど

※分割⇒留学の1週間前までに入学前に支払う金額の全額支払いが必要

入学金50,000円払えば3ヶ月先の席を確保でき、それまでにお金を貯めることも可能。

Kredoの特徴
・英語で教える
 
・セカンドキャリア形成目的の人が多い
セブ留学(語学のみ):平均年齢21~22歳
IT留学:平均年齢28歳ぐらい
 
・色んな人との繋がりが持てる
 
 
まとめ

う~ん、NexSeedと同じような形態でやっているため比較がしづらい(T_T)ww

費用も大して差は無い感じ。

今日勉強になったことは、フリーランスは黙々とやっているイメージがあるが人脈がかなり大切っていうことと、福島県でプログラマーとして就職することは厳しいということ!

20、21日の結果はまた改めて報告します!

NexSeedの記事はこちら

 
Pocket